SEMB1401

製品情報

SEMB1401

SEMB1401
IoT-Engine RZ/T1

本製品はルネサスエレクトロニクス社製マイコン(RZ/T1)を搭載したIoT-Engine規格のCPUモジュールです。

fvIO技術を使用して、CPU負荷無しで、任意シーケンスのI2C通信を8チャネル同時に
最大通信性能で実行することができます。 (400Kbpsで隙間なく通信可能)

取得したデータをUSBやWiFi/Wi-SUNを介してサーバに送信することができます。

CPURZ/T1

  • 製品イメージ
  • 仕様
  • ドキュメント
  • オプションボード接続イメージ
    接続構成図
    ※ 本製品(SEMB1401)は単体では動作しません。電源供給(USB給電)のために別途ベースボード(SEMB1311)が必要です。またJTAGデバッガ(J-Link等)と接続するためには専用の接続冶具(ARM-JTAG-F20-H20及びARM-JTAG-H20-H10)が必要となります

    ※ スタータキット(本製品とベースボード、grove拡張ボード、J-Link LITE、各種ケーブル及び接続冶具)をご用意しています


    ◆ スタータキットのイメージ
  • SEMB1401
    CPU RZ/T1
     Cortex-R4F     600MHz
     内蔵メモリ     1024+512KB
    メモリ SPI Flash Memory     8MB
    外部接続 IoT-Engine拡張コネクタ   ×1
    電源 DC3.3V    (IoT-Engineコネクタ)
    基盤寸法 30mm × 37mm
    オプションボード仕様
    WiFi ESP-WROOM-32
     WiFi:802.11 b/g/n/e/i
     Bluetooth v4.2 BR/EDR, BLE
    外部接続 Grove 拡張コネクタ(I2C)  ×8
    US2.0 Target(MicroB)    ×1
    JTAG             ×1
    電源 DC 5V    (USB MicroB)
    全体寸法 30mm × 50mm × 28mm(突起物除く)
  • パンフレット SEMB1401.pdf
    IoT-Engine RZ/T1 ハードウェア仕様書(パスワード付きzip) IoT-Engine_RZT1_HW仕様-Rev1.0.zip
    IoT-Engine RZ/T1 回路図(パスワード付きzip) IoT-Engine-RZT1SEMB1401-Rev2.1.zip
    IoT-Engine RZ/T1 Base Board ハードウェア仕様書(パスワード付きzip) IoT-Engine_RZT1_Base_HW仕様-Rev1.0.zip
    IoT-Engine RZ/T1 Base Board 回路図(パスワード付きzip) IoT-Engine-RZT1-Base-BoardSEMB1311-Rev-2.0.zip
    IoT-Engine GROVE拡張ボード 回路図(パスワード付きzip) IoT-Engine-Grove-ExtSEMB1311-1-Rev1.0.zip