SBEV-RZ/A1L

Products

SBEV-RZ/A1L

SBEV-RZ/A1L
RZ/A1L評価ボード

ルネサスエレクトロニクス(株)製RZシリーズCPU RZ/A1L(ARM Cortex-A9/400MHz)を搭載したソフトウェア開発ボード
システム製作に先行してミドルウェアやソフトウェアの開発を行うことが可能
RZ/A1L 標準208ピンパッケージを採用(176ピンパッケージは、受注生産)
RZ/A1Lのシェアピンはジャンパススイッチ及びDIPスイッチで設定

CPURZ/A1L(ARM Cortex9/400MHz)

  • Product Image
  • Specification
  • Documents
  • Information
  • ブロック図
  • RZ/A1L CPU Core : ARM Cortex-A9
    動作周波数 : 400MHz ( MAX )
    ブートモード : Srial-FLASH、SDカード、MMCカードから選択
    メモリ SDRAM 64バイト x 1
    Serial-FLASH 128Mバイト 64Mバイト x 2
    CARD SDカードスロット MMCカードスロット SIMカードスロット
    JTAG トレース有り : FTSHコネクタ トレース無し : 20pinヘッダコネクタ
    各種I/F USB2.0 : host(Type A) x 2 function(Type B) x 2 *排他的実装、通常はhost
    Ether : 10/100BASE *注1
    LCD出力 *注1 *注2
    DV入力 *注2
    CMOSカメラ入力
    Audio入出力 : LINEステレオ出力、MICステレオ入力
    SPDIF入出力 : 送信、受信
    MOST
    CAN x 2
    RS232
    LIN
    IEbus
    lrDA
    LED : User x 2、Power
    スイッチ : PowerON、RESET、User x 3
    電源 単一12V DC
    サイズ 175mm x 155mm
    動作温度 0 ~ 45℃
    *注1 208ピンパッケージ版のみ対応
    *注2 本機能は、EXTERNAL CONNECTORに信号を出力しています
  • パンフレット SBEV-RZ_A1L-SP23E7001.pdf
  • 対応OS


    Linux   (シマフジ電機, 有償サポートあり)
    eT-Kernel (イーソル株式会社製)
      *: eT-Kernelの詳細は、イーソル株式会社へお問い合わせください。
      *: その他、各社から発売されているOS